05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.01.14 (Mon)

そっくとヘルニア

s-IMG_4672.jpg

2013年を迎えた日の初日の出は、雲におおわれていました。

大晦日から私の実家に行き、元旦に古希を迎えた父のお祝いをしました。
その後、そっくパパの実家に行き、退院したばかりの義母の快気祝いをかねて
皆でドンちゃん騒ぎをしました。
その結果、私の体のあちこちに余分なあれこれがくっつくはめに(笑)。

分かっていても毎年やってしまいます。
師走の忙しさから解放された後の、この上ない幸せなひと時ですもの。
家族みんなが、笑顔でお正月を迎えられたことに、とても感謝しています。


s-IMG_4663.jpg

さて、そんな優雅でぐうたらなお正月休みが終り、日常生活に戻りかけた頃、
突然その日はやってきました。

タイトルにもある様に、そっくがヘルニアを発症してしまったのです。



写真は全てヘルニア発症前に撮ったものです。
s-IMG_4661.jpg

前日までいつもと変わらず、あんなに元気に走り回っていたそっく。
発覚したのは休み明けの朝でした。

いつも2階の寝室の私の布団で一緒に寝ているそっく。
最初は私の腕まくらか、布団にもぐって足元で眠りにつきますが、
朝方になると必ず私の隣りで私の枕に頭を乗せて並んで寝ています。
それがその日はありませんでした。
冷たい体をブルブル震わせながら、私の足元の布団の上で丸くなっていました。

ぶるぶる震えているのは寒さからだと思い、いつも通りそっくを抱っこして
1階に下り、ストーブとこたつをつけてそっくをそっくのベッドにおろしました。

その時にいつもと様子が違うことに気がついたのです。

s-IMG_4679.jpg

発症発覚時の様子は次の通りです。

・ブルブル体全体が震える(小刻みにずっと)
・体全体が緊張しているかのように硬直している(特に首の辺り)
・全く動かない(食事もしないし、排泄もしない)
・抱っこを嫌がる(抱っこすると振るえと硬直が増す)
・話しかけても無反応(無表情でたまに目だけ動かす)


いつもは朝起きて水を飲んだり、おしっこをしたり、私の後をついて回ったり
していたのに、本当に全く動かないんです。
前日までは普通に散歩もしていたし、食事もしていたのに、何に対しても興味を示しません。
私やそっくパパが話しかけても、いつもだったら顔を上げて首をかしげたり、
しっぽを振るのですが、耳が下がったまま怯えた表情をするだけで何も反応を示さないのです。
この様子は寒いからだけじゃない、一目見て分かりました。

s-IMG_4680.jpg

そっくパパが出勤後、様子をうかがいながら自分の身支度をしていましたが、
全く排泄をしようとしない、ベッドから動けなくなってしまったそっくを見ていられず、
かかりつけの病院に連絡をいれました。
電話受付が8時30分過ぎからなので待っていられず、車で向かう途中で電話を入れることにしました(車で40分かかる所なので)。

そっくをベッドに寝かせたまま連れて行く途中、色々な考えや後悔が駆け巡ります。

そういえば、前日の散歩は車で少し走ったところに連れて行ったのですが、
車から抱っこしておろしたとき、小さな声で「キャン」とないたっけ。
大好きな芝生の公園だったのに、ほとんど走ったりしなかったけ。
いつもなら自分から帰りたがらないのに、昨日は自分から車に向かって行ったけ。

何であの時気付かなかったんだろう。
どれもこれも、そっくが一生懸命出していたサインだったのに、
私は何も分からずに、ただ疲れたのかな。眠いのかな。とちゃんと考えていなかった。
そっくがかわいそうで、心配で、申し訳ない気持ちで一杯でした。

s-IMG_4676.jpg

病院には、いつもそっくを診てくださる先生がいらっしゃいました。
事情をを説明すると先生は顔を曇らせました。
「ヘルニアになっている可能性がありますね。」
やっぱり…。

すぐに精密検査をしてもらうことに。
診断の結果は、軽度のヘルニア。
その日は皮下・筋肉注射をうってもらい、ステロイドとビタミン剤を処方してもらいました。
これで症状が改善されなければ、もっと精密な検査をして、手術をすることになるとのこと。
薬が効いてくれば、痛みや痺れも和らぐので体が動かせるようになるはずだろうと。

病院でのそっくは、相変らずぶるぶる震えてはいましたが、後足の神経が麻痺している
様子はないので、薬で何とか症状を抑えられるのではないか。という先生の診断を信じて帰宅しました。

そしてもう一つ発覚したのはそっくの後左足の膝。
レントゲンで分かったのですが、何度も脱臼した様な形跡があるらしいのです。
もとからそこの関節が弱いらしく、自然に治ってはいるけれど、注意しなければと思いました。

そういえば、散歩中、走り出すとき後足をケンケンする事があります。
嬉しくてそうしているのかと思っていましたが、先生に話すと、もしかするとその時に脱臼して
少し痛みを感じているのかもしれないらしい。
しばらくすると自然に関節がはまるので、そっく本人も私達も気づかなかったんじゃないかと。

なんでもないと思っている行動にも、何か重要なことが隠されている事が多々あるのですね。
今回、改めてそれを強く感じました。

わんこは言葉を話せない分、私達飼い主がきちんと見守っていてあげなければ。


s-IMG_4684.jpg

通院から数日間のそっくは、薬の効果が出てきたかなと思うとまた元に戻ってしまったり。
夜はいつもの元気な表情だったのに、朝起きるとがたがた震えて動かなくなっていたり。

長い留守番をさせているので、昼間は心配でたまりませんが、帰宅するとしっぽを振って
お出迎えしてくれる姿を見ると涙が出てしまうくらい嬉しくなります。

昨日、病院に行って経過を報告した所、薬の効果が出てきているので、
今の所手術はしなくて大丈夫だろうとの事。
引き続き様子を見ながら薬の服用を続けていきます。

どうかどうか、薬が効いて良くなります様に。





10:20  |  そっく  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2012.12.15 (Sat)

Dr.そっく

s-IMG_4640.jpg

先日、久しぶりに体調を崩し仕事を早退してしまいました。
師走のこの時期、目が回りそうな業務を放って帰るのは、周りにも迷惑がかかるのは百も承知でしたが、どうにもこうにも頭痛と吐き気が治まらなかったのです。

何とか車を運転して帰った後、一休みしてから病院に行こうとふらふらしながらコタツの中へ。
半ば気を失うような爆睡ぶりだったと思います


くつろぐそっくちゃん

どのくらい時間が経ったのか、耳元で携帯の着信音が聞こえてきます。
あ、そうだった。何かあったら携帯にお願いって会社の人に言ってきたんだっけ。
画面を見るとやはり会社から。
寝ぼけた声で、なんとか無事に受け答えをして電話を切ると、着信履歴に3件も入っていました。
いずれも会社からでした
後から聞くと、仕事の用件もあったけど、私の会社から出て行く姿を見て、果たしてちゃんと無事に家にたどり着けたのか、家で一人ぶっ倒れているんじゃないかと心配してくれていたらしいです

s-IMG_4641.jpg

時間にして2時間弱。
耳元に超接近して置いてあった携帯が何度もなっていたのにも気付かないくらい爆睡しちゃったのね、あたし

おかげで頭痛も吐き気も治まり、その後は元気に過ごしておりますですよ♪

何も考えずにぐっすり寝れたって言うのもありますが、一緒に寄り添ってコタツの中で足おっぴろげながらいびきをかいてくれたそっく先生のおかげかな
ありがとさん!Dr.そっく☆
君の治療はどんな医者よりも私には効果大みたいだよ

s-IMG_4643.jpg


しばらくして帰宅したそっくパパに、その話をすると。

「ここ最近、やめりゃいいのに遅くまでテレビ見てたから、ただの寝不足じゃね?」

・・・・・。
そ、そうかも~
やっぱり知らない間に人間って疲れてますからね。
睡眠はきっちりとらなきゃだめですねっ!

皆さんもお忙しい日々を送っていることと思いますが、
どうぞお体には気をつけてくださいねっ。
12:34  |  そっく

2012.08.08 (Wed)

お久しぶりです

すっかりご無沙汰しております(汗)。


何かとばたばたな毎日が続き、気付けばあっと今に夏真っ盛り。


写真は6月潮来のあやめ祭りに行ったときのものです。
s-IMG_4467.jpg


職場でちょっとだけ仕事が増えることになりまして。

ちょっとだけのつもりが、あれやこれやそれやとなっていき…。


最近ようやく自分のペースがつかめてきた感じです。


s-IMG_4462.jpg


おかげで4キロ痩せました~(汗)!!


あ、健康的になので大丈夫ですよ。

体調管理のために食生活の改善と酵素を取り入れてみたら

以前に比べて元気になった気がします。



s-IMG_4455.jpg


一時つらかった胃腸炎と片頭痛。

時々寝不足と重なると出ることもありますが、今は大分落ち着いてます。


s-IMG_4456.jpg

来週は会社もお盆休み。

今年は両方の実家に顔を出すつもりです。


なので更新も皆様の所への訪問ももうしばらく先となりますが

お許しくださいね。


まだまだ暑い日が続きますが、熱中症にお気をつけ下さい。


21:37  |  そっく

2012.05.03 (Thu)

そっくとコギちゃんとお馬さん

s-IMG_4302.jpg
春真っ只中のそっく地方。

晴れた休日にいつもの様にお散歩に行きました。


s-IMG_4301.jpg

歩きながら空を眺めるのが好きなんですが、震災以来、こういう雲を見ると
「これってもしかして地震雲なんじゃ…。」って勝手に心配してしまう私。

この数日後、少し強めの地震があったのでそうだったのかなぁ。
完全に余計なトラウマになってしまってる私(汗)。

s-IMG_4299.jpg

そっくは毎日元気です。

手術後しばらくは、短い散歩で帰りたがる素振りを見せていましたが、
最近は以前の様にたくましく歩いてくれるようになりました。

s-IMG_4307.jpg

いつもより足をのばして違う道を通ってみると、綺麗なお馬さんたちの姿があるではありませんか。
牛舎や養豚所が近隣にあるのを知っていましたが、馬は初めて知りました。

s-IMG_4308.jpg

入り口で中をのぞきながら、ヤイノヤイノはしゃいでいる私達に
オーナーさんらしきダンディなおじさんが快く中を見学させてくださいましたよ。
やったね♪

綺麗で賢くて優しそうなお馬さんたち。
ここにいる馬たちは、調教して乗馬クラブなどに行くんだそうです。

中で馬達のお世話をしているスタッフさんたちも皆さん明るく親切で、
愛情一杯、馬たちに接しているのが印象的でした。


そんな中、胴長短足のそっくに興味を持ってくれたお方が。
s-IMG_4309.jpg

何度も何度も首を出してこちらをうかがってます。
見慣れないちっこいワンコに何か話しかけてくれているんでしょうか。

そっく、そっく。お馬さんがそっくを見てるよ~。

s-お馬さんにビビるそっく
やっぱりね(笑)。
そっく、絶対に目を合わせられない。
完全に圧倒されちゃってます。





目を合わせられないといえば、
ここのオーナーさんらしきダンディなおじさんに飼われているコギちゃんともご対面♪

s-IMG_4304.jpg

お名前忘れちゃったのだけど(すんませんっ)人懐っこくて愛嬌があって可愛いのっ!



そっくとお友達になろうとあれこれモーションかけてくれるんだけど
ひたすら気付かないフリをするそっく(笑)。



しまいにはコギちゃん、女の武器を出してきましたわよ。

s-IMG_4305.jpg

それでもどこか遠くを見つめて考え事をしている風を出そうとするそっく。
どんだけ引っ込み思案なのさ~。

そっくパパになでなでされながら、一向に乗って来ないそっくに挑発的な妖艶さをかもし出すコギちゃん。

セリフはスギちゃん風に(笑)
s-小心者そっく

コギちゃんのあふれんばかりの魅力はきちんと私達に伝わっているからねっ。


なかなかつれないそっくでしたが、帰り際にはきちんとお鼻同士をくっつけて挨拶できました(ほっ)


今度会うときにはもうちょっと仲良く戯れられるといいな。


12:17  |  そっく  |  トラックバック(0)

2012.05.02 (Wed)

お初ぷりん

もうずい分と時間が経ってしまったのだけど、
そっくの誕生日に、はなママさんからいただいたプレゼントの中に
わんこ用のぷりんがありましてね。

s-IMG_4271.jpg

なにこれ~可愛いじゃないか~~~♪って大興奮だったんだけど、
それよりもっとテンションアゲアゲなそっくさん。

s-IMG_4272.jpg

なぜシンクの台の上で写真を撮ったのかは置いといて
このミルクプリン、いい匂いがするんです!
そいでもってとってもきゃわいいスプーンも着いてた~☆


さぁ、それでは早速いただこうではないか、そっくさん。



※注意!! 私一人で撮影しながら食べさせたので、かなりお見苦しゅうございます




ふがぁ~~s-IMG_4273.jpg
ねっ、ブ、ブサイクでしょ
いいんですよ。飼い主にとってはこのブッ細工さも愛おしいのですから(笑)!


ぷりんお初のそっくはもう夢中なのです。
この世の中には、こんなにおいちぃ食べ物があるのだね~♪

s-IMG_4274.jpg
余韻を楽しむかのようにスプーンをペロペロベロベロ……。
目がこわい…



最初はちょびっとずつあげていたんだけど、途中から制御不能で
s-IMG_4275.jpg
じか食いになりました(汗)。


この後、食べ終わった器を片付けようとするといつまでも
クンスカクンスカ言ってしつこいのなんのって


すっかりぷりんの虜になってしまったそっくさんでした。
はなママさん、ありがとねっ♪

13:10  |  そっく  |  トラックバック(0)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。